LiGO - Life Goes On - 今日も、明日も、いつも。

本ブログは雑記ブログです。 人生の中で感動したこと、気になること等々を紹介していきます。 「あわよくば」という下心を抱えて更新していますので悪しからず。

DFA★70-200mm F2.8を購入! ファーストライトで動物園へ!

直前の記事で既にネタばらししちゃってますが、ついに買いました。
初めてのスターレンズ。そして大三元の一角。
そう、DFA★70-200 F2.8です。

細かい箱出し撮影はしてないです。箱だけ撮りました。
じゃん!

f:id:fantabulous:20180709210936j:plain

早速取り出して、室内でちょっと撮影してみましたが、あんまり凄さはわからない。
わかるのはそのヘビー級な重さ……。果たして持ち歩くことができるのか、っていう感じ。

何はともあれ、いつもの撮影地、八木山動物公園へ行ってきました。

1.八木山動物公園でファーストライト

八木山動物公園についてはこちらの記事を参考にどうぞ。

www.fantabulouslife.net

この日の天気は、やや薄曇り。しかし体感気温は高く、夏の駆け足が聞こえてくるようでした。
今年から使い始めたカメラバッグに機材を詰め込み、体力づくりというか、写真旅行の練習も兼ねて撮影していました。
カメラバッグの中身は下記のもの。

  1. Pentax K-1:1010g
  2. DFA★70-200mm F2.8:1755g
  3. DFA MACRO 100mm F2.8:340g
  4. YONGNUO SPEEDLITE YN-560 II:360g
  5. カメラレリーズ:110g
  6. befree三脚:1400g
  7. iPad Pro 10.5inch:480g
  8. モバイルバッテリー:140g
  9. 一泊分の衣類やシステム手帳、ノート等々:1500g

約7kgの中身に対して、カメラバッグ自体が1.3kgなので、約8kg弱。
カメラバッグを新調したので、歩き回るのは余裕でした。汗はかくけど。

www.fantabulouslife.net

2.撮って出しの動物たち

そして本題となる動物たち。
まずは撮って出しの写真をどうぞ。

グラントシマウマ:F2.8、SS1/400
広い放牧場でのびのびとしている様子が見られます。結構近い。

f:id:fantabulous:20180709211024j:plain

アフリカゾウ:F2.8、SS1/250
今日はぐるぐる周っていたので、お尻だけ。割と近いし、餌あげ体験もできる。

f:id:fantabulous:20180709211038j:plain

チンパンジー:F5.6、SS1/400
なぜ2段絞ったのか不明。親子で寄り添っていました。

f:id:fantabulous:20180709211051j:plain

ライオン:F2.8、SS1/400
今日もぐっすり休んでました。歩いた姿を見たのは、5回に1回ほどかしら。

f:id:fantabulous:20180709211103j:plain

スマトラトラ:F2.8、SS1/200
ここのトラはとってもサービス精神旺盛。色んな表情を見れるので、イチオシ!

f:id:fantabulous:20180709211117j:plain

シセンレッサーパンダ:F4.0、SS1/400
ここのレッサーパンダも人気。可愛らしさがこぼれ落ちています。かわいい。

f:id:fantabulous:20180709211130j:plain

対州馬(たいしゅうば):F2.8、SS1/400
小柄な日本の在来種。サラブレッドとは違った魅力があります。かわいい。

f:id:fantabulous:20180709211143j:plain

ラマ:F2.8、SS1/400
ラマはなかなか近くでは見れないけど、そんなところも含めてかわいい。

f:id:fantabulous:20180709211156j:plain

コクチョウ:F2.8、SS1/400
ハクチョウもいいけど、コクチョウも良い。黒い体に赤いクチバシ。かっこいい。

f:id:fantabulous:20180709211207j:plain

ここまでは撮ってきた写真を縮小して、キャプションを入れただけの加工となります。
本ブログでは最大サイズを1800pxとしているので、あんまり解像度ってのは伝わりにくいかもしれません。

3.等倍切り出しの動物たち

続いて、ここからは等倍に切り出した写真となります。
解像感は半端ないですが、そうでもない写真もあります。これは手ブレか、被写体ブレか、ピンぼけが原因だと思います。たぶん。

グラントシマウマ。薄っすらと柵のボケたものが写り込んでます。

f:id:fantabulous:20180709211642j:plain

アフリカゾウ。皮膚がはっきりと写っていて恐ろしい。

f:id:fantabulous:20180709211701j:plain

チンパンジー。こちらはピンぼけか、手ブレが起きている感じ。

f:id:fantabulous:20180709211718j:plain

ライオン。毛並みが美しい。

f:id:fantabulous:20180709211736j:plain

スマトラトラ。めちゃくちゃ可愛い表情していました。かわいい。

f:id:fantabulous:20180709211756j:plain

シセンレッサーパンダ。時間帯が良かったので、瞳にキャッチライトが入っています。かわいい。

f:id:fantabulous:20180709211813j:plain

対州馬。毛並みもそうですが、馬具の布地がかなり解像している。やばい。

f:id:fantabulous:20180709211828j:plain

ラマ。毛のふわふわ感がすごくわかる。触りたい。

f:id:fantabulous:20180709211843j:plain

コクチョウ。ピンぼけがはっきりと分かる。オクピンでした。

f:id:fantabulous:20180709211858j:plain

どうでしょうか。
等倍切り出しでも物凄い解像感をわたしは感じています。
スターレンズ、やばい。

4.使ってみた感想

DFA★70-200 F2.8を使ってみた感想として、やっぱり重い!
でもキレイに撮れる! といったところです。

焦点距離が70-200mmというレンズを使うが初めてなので、これも新鮮です。
そして楽しい。

このスターレンズを使いこなすためにも、筋肉が必需品だと思いましたので、今後はちょっとずつ筋トレをしていこうと思います。
そして楽しいスターレンズ生活を!

どうぞ参考までに。