LiGO - Life Goes On - 今日も、明日も、いつも。

本ブログは雑記ブログです。 人生の中で感動したこと、気になること等々を紹介していきます。 「あわよくば」という下心を抱えて更新していますので悪しからず。

2019年 盛岡花火の祭典を振り返る。「穴場」情報は危ないよ・・・。

来年に向けて、少しずつ今年の旅行を振り返ろうシリーズとなります。

まずは2019年8月11日(日)に開催された、岩手県盛岡市の盛岡花火の祭典です。

教訓は一つ、「穴場」情報には気をつけようね、ってこと。

f:id:fantabulous:20191002225039j:plain

1.盛岡花火の祭典とは

盛岡花火の祭典は、約1万発の花火が打ち上げられる、岩手県では有数の花火大会となります。
また2019年の今年は、第34回となり、四半世紀以上続く伝統もあります。

花火大会の起源は、昭和53年。
当時、地域振興の中、地元の夏祭りとして発起され、104発の花火がスタートでした。
開催当初は名称も今と異なり、「都南花火大会」だったそうです。
各地の花火大会の歴史を紐解くのも面白そうですね。

参考:第30回「盛岡花火の祭典」-盛岡商工会議所(PDF)

メイン会場は一級河川北上川沿い、都南大橋そばになります。
今どきらしく、有料指定席がある会場になっています。
花火を体全身で楽しむなら、この有料指定席がベストだと思います。

盛岡花火の祭典 トップ

さて、そんな盛岡花火の祭典をどこで楽しむのか、地元の皆さんもそうですが、わたしのような観光客には気になる情報ですよね。やはり頼るのは、インターネット様。

2.2019年「盛岡花火の祭典 穴場」を振り返る

Googleで検索しました。

盛岡花火の祭典 穴場

これを読んでるあなたも検索しましたか。もしかしたら同じWebサイトを見ていたかもしれませんね。

そしてたどり着いた穴場情報は、会場から直線距離で約4.7kmほど離れた場所。
岩山公園です。
この岩山公園には展望台が整備され、その名も「鹿島精一記念展望台」だそうで、その展望台からの眺望が花火の穴場だとのこと。ほほう。

展望台の雰囲気と場所は下記の通り。

f:id:fantabulous:20191002225447j:plain

2,3のWebサイトを見てみましたが、どこもこの岩山公園が穴場だって書いてあります。
わたしは信じました。実際の見え方が分かる写真もなかったのに・・・。

そして花火大会が始まりました。

f:id:fantabulous:20191002225142j:plain

冒頭の写真はトリミングしたもの。実際の雰囲気はこうです。
限られた展望台の、それこそ最前列の方々であっても「ああ、うん・・・」という眺望じゃないでしょうか。
花火大会の穴場って、これでいいのでしょうか。いや、だめだ。

すごい異質で、そういう意味では面白い空間でした。花火の音がして、「あれ、どこ」「ほら、むこうよ」そんな会話があり「こんなもんなの」って声が漏れてたわけ。今振り返れば面白いけど、その時その場所のわたしは、面白くなかったですけど。

f:id:fantabulous:20191002225344j:plain

なのでわたしは強く反省としてここに記し、共有したい。
穴場情報は、簡単に信じちゃだめ。だって、インターネットで見れた情報は他のみんなも見れるし、ましてや実際の状況写真が無かったら信じちゃだめ。あってもガセかもしれないけど、それは複数ソースに当たるしかない。

想定以上の見えなさもそうですが、メチャクチャな人混みになっていました。
パトカーもわざわざ注意喚起に来ていたくらいです。
「穴場って書いてあったのに」って呟きながら、残念がりながら帰っていくファミリー。浴衣カップルの、バツが悪そうな表情(に見えた)。子供から大人まで、みんな悲しい思いをしていました。と思います。

だから、盛岡花火の祭典では、岩山公園に集まっちゃだめですし、ここを普通の鑑賞場所としておすすめしているサイトは参考にしちゃだめだと思います。
でっかい望遠レンズを持ったカメラマンたちくらいしか、ここでの花火は楽しめないと思います。

当時のわたしもがっかりして、色々愚痴をこぼしています。2020年は、みなさまもわたしも気をつけてください!!

3.穴場からの夜景は絶景

花火の鑑賞スポットとしては、わたし的にはどうにも諸手を挙げておすすめできないですが、夜景はよき!
実際、花火は残念な結果になりましたが、夜景が美しかったので、わたしは満足できました。

覚えてほしいのは、岩山公園の盛岡夜景は素敵、ってことです。

以下、南方面からの時計回りで連続撮影。過剰な現像してます。

f:id:fantabulous:20191002225555j:plain

f:id:fantabulous:20191002225604j:plain

f:id:fantabulous:20191002225616j:plain

f:id:fantabulous:20191002225626j:plain

それにねこさまにも出会えたからよき。なにか捕まえた瞬間らしい。かわいい。

f:id:fantabulous:20191002225638j:plainご参考の上、良き花火ライフをば!

(上から4枚目まではGRⅢ、残りはK-1MarkⅡ+DFA★70-200で撮影)