LiGO - Life Goes On - 今日も、明日も、いつも。

本ブログは雑記ブログです。 人生の中で感動したこと、気になること等々を紹介していきます。 「あわよくば」という下心を抱えて更新していますので悪しからず。

全天球カメラのRICOH THETA S(リコーシータエス)をオススメしたい3つの理由

先日、臨時収入が入った勢いもあって、全天球パノラマカメラである、RICOH THETA Sを買いました!
これがすごく楽しいです。

www.fantabulouslife.net

もういろんなところでも言われ尽くされている感はありますが、実際に使ってみて、RICOH THETA Sをオススメしたい3つの理由をご紹介しましょう。

1.電源ONから3秒で撮影可能! 撮影の手軽さ

f:id:fantabulous:20160731154002j:plain

カメラたるもの、写真を撮りたい瞬間から、実際の撮影までの時間は短いほどいいですよね。
このRICOH THETA Sは本当に早いです!

ぶっちゃけ3秒もかかってないかも。笑
1秒もあれば十分じゃないかなっていう、起動の素早さなんです。

だから「あ、撮りたい」を逃しません。
全天球パノラマカメラだからこそ、一緒に写したい家族や友達、そのとっておきの瞬間を撮ることができます。

しかも全天球パノラマだから、周りの景色も全部撮れちゃう!
あの瞬間の隅々までもが残せるんですよ。

例えば一眼レフカメラなんかだと、しっかりファインダーを覗いて、構図を考えて……、なんてしていると撮りたい瞬間を逃してしまうことも多々あります。

ですが、RICOH THETA Sならファインダーを覗く必要もありません。
電源入れて、シャッターボタンを押すだけ。

ただこれだけで写真が撮れるという圧倒的な撮影の手軽さ! なんですよ!

2.撮った写真はスマートフォンから! 共有の手軽さ

f:id:fantabulous:20160818213702p:plain

楽しい写真を撮ったら、すぐに共有したいもの。
時間が経つと、共有することも忘れがちになりますよね。
でも手軽に共有できるのもRICOH THETA Sの良い所の1つです。

スマートフォンから専用アプリでRICOH THETA Sと接続。
共有したい写真を選んだら、数タッチで共有可能!

だけど専用アプリからはFacebookか、Twitterしか選べません。。
もっと他にも選べたらイイんですけどね。

そうは言っても、共有は簡単。
楽しい瞬間をすぐにSNSでシェアできちゃいますよ!

3.標準的な卵2個の重さ! 持ち歩きの手軽さ

f:id:fantabulous:20160818211716j:plain

RICOH THETA Sの重さは、約125gしかありません!
これはiPhoneだったら、iPhone6並の重さですし、標準的な卵だったら2個分ですよ。
軽いですよ、本当に。

軽いことの良い点は、持ち歩くのが苦痛にならないことです。
いつものかばんに出かける前に入れておくだけ、もしくはネックストラップを付けて首からぶら下げるだけ。
すっごく手軽に気軽に持ち歩けます。

わたしはPentax K-3を持っていますが、結構な重さがありますので、いつでも持ち歩けているわけではありません。
それと友達によっては、なかなか一眼レフカメラを取り出しにくい場面もあります……。

ですがRICOH THETA Sなら、そんなの関係ねえ!
小さいし、軽いし、見た目もスタイリッシュ!

いつでもどこでも気軽に取り出して、写真を撮ることもできます。
シャッター音も可愛らしい音色ですしね。笑

写したいみんなを撮れるカメラ、RICOH THETA S

以上、RICOH THETA S(リコーシータエス)をオススメしたい3つの理由でした。

いろんな理由を言い出せますが、最後に1点だけおまけでいうと、写したいみんなを撮れることも素敵なところです。

普段は一眼レフカメラで撮影するので、撮影者である自分は写れません。
それは友達が普通のカメラを使って撮ってくれている時も同様。

だけどRICOH THETA Sなら、撮影者も含めて、まるっとみんなを撮ってくれます。
これも本当に良いトコロ!

ぜひお試しあれ!

©2016-2017 LiGO - Life Goes On - 今日も、明日も、いつも。