LiGO - Life Goes On - 今日も、明日も、いつも。

本ブログは雑記ブログです。 人生の中で感動したこと、気になること等々を紹介していきます。 「あわよくば」という下心を抱えて更新していますので悪しからず。

仙台市内でも気軽に彼岸花を楽しめる! 七北田川友愛緑地

彼岸花の季節が過ぎ去った10月となりますが、2018年の彼岸花はあまり撮れませんでした。
唯一、彼岸花を撮るためにでかけた先が、仙台市内で気軽に行けるスポット、七北田川友愛緑地です。

地元住人の継続的な努力により、数多くの彼岸花が咲き誇り、素敵なスポットとなっていましたので、ご紹介!
見頃は9月中旬から下旬なので、来年訪れてみるのもありだと思います。

f:id:fantabulous:20181017222625j:plain

1.七北田川友愛緑地はどこにあるの

七北田川友愛緑地の所在地は仙台市営地下鉄南北線の八乙女駅から徒歩20分ほどの距離にあります。
名前の通り、二級河川七北田川沿いに設けられた緑地公園ですね。

こちらの緑地がある友愛町の有志達によって、友愛町土手クラブが組織されており、その方々が平成19年より彼岸花の球根を植え込み、毎年のお世話をしてくださっています。
その結果、今日ではおよそ50万株もの彼岸花の群生地となっているのです。

まさに地元の方々の誠意の結晶。
素敵な公園となっています。

f:id:fantabulous:20181017222725j:plain

2.咲いている彼岸花はどんな様子

こちらの緑地内では、よく見られる朱色の彼岸花はもちろん、白色やベージュ色っぽい彼岸花も見られました。
詳細は確認できませんでしたが、いくつかの種類の彼岸花が植えられているようです。

今回撮影した彼岸花を紹介! 撮影日は2018年の9月24日となります。

まずは緑地内の東側から西に向かって撮影したもの。群生する様子がひと目で分かります。

f:id:fantabulous:20181017222755j:plain

こちらは多重露出で撮影。枚数は2枚。白色メインで赤色を添えて。

f:id:fantabulous:20181017222850j:plain

目線を落として撮影。赤と緑が調和的。

f:id:fantabulous:20181017222906j:plain

目線を上げて、やや斜め方向から撮影。開放で撮影することで、奥行きをぼかし、群生感を出したかったもの。

f:id:fantabulous:20181017222934j:plain

こちらはクローズアップ撮影。ピントがあまいのはご愛嬌。背景ボケを茎の緑にするか、真っ黒にするかはとても迷うところ。

f:id:fantabulous:20181017222949j:plain

たまたま出会ったかえるちゃん。ただかわいい。

f:id:fantabulous:20181017223010j:plain

3.どんな人にオススメな場所なの

こちらの緑地には、大量の観光客を受け入れられる収容力はありません。
そのため、彼岸花を楽しむために、わざわざ遠くから訪れることはおすすめできません。
仙台在住の方がちょっと散歩がてらに訪問するのがベストだと思います。

したがって、仙台に住んでいるけど、こんなところは知らなかったよ、って方は、9月の空いた日にふらっと寄ってみてはいかがかと思います。
ベンチもいくつか設けられているので、ゆったりした休日を過ごせることでしょう。