LiGO - Life Goes On - 今日も、明日も、いつも。

本ブログは雑記ブログです。 人生の中で感動したこと、気になること等々を紹介していきます。 「あわよくば」という下心を抱えて更新していますので悪しからず。

旨いと評判! 無限ピーマンを作ってみたけど、上手に作れなかった

「無限ピーマン」

ピーマン嫌いの人からしたら、字面からウンザリすることだろう。
わたしはピーマン好きなので問題無いですがね。

f:id:fantabulous:20160824210915p:plain

なにやらこの無限ピーマンっていうのが、すっごく美味しい料理らしく、流行っているらしい。
ピーマン好きとしてはぜひとも試してみたい。

琴線に触れた「無限ピーマン」。
試しに作ってみたので参考にどうぞ!

1.無限ピーマンの主材料

まずは無限ピーマンの主材料。
いくつかパタンがあるようですが、基本的には2つ。

ピーマンとシーチキンです。

f:id:fantabulous:20160824211733j:plain

2.ピーマンを千切りにする

まずはピーマンを千切りにします。
縦よりも横で千切りにしたほうが細かくできると思っているので、横向きで千切りにしています。

f:id:fantabulous:20160824211837j:plain

3.ピーマンを電子レンジで加熱する

千切りにしたピーマンを耐熱容器(ここではボウル)に入れて、電子レンジで加熱します。

f:id:fantabulous:20160824211943j:plain

500Wで4分間加熱しました。
この時にふんわりサランラップをかけるといいらしい。

f:id:fantabulous:20160824212031j:plain

加熱すると柔らかい感じがしてくる。

f:id:fantabulous:20160824212211j:plain

4.ピーマンに他の具材・調味料を加える

加熱して柔らかくなったピーマンにシーチキンと調味料を加えます。

まずは油を絞ったシーチキン。

f:id:fantabulous:20160824212232j:plain

そして以下の調味料を加えます。

  • 鶏ガラスープのスープのもと:小さじ1
  • 塩コショウ:適量
  • オリーブオイル:小さじ1

f:id:fantabulous:20160824212303j:plain

5.ピーマンたちを再加熱する

軽くボウルの中身をかき混ぜた後、電子レンジの500Wで1分加熱しました。

f:id:fantabulous:20160824212543j:plain

6.完成した無限ピーマンを食べる

これで完成!
無限ピーマンを食べましょう!

f:id:fantabulous:20160824212607j:plain

 

結論として、「そこまで……!?」ってカンジ。
無限に食べられるほどの旨さか? って疑問系。
ただし、普通にシーチキンが効いていて、ごはんの友になりそうな味です。
まずいわけではないけども、すっごく期待していただけに拍子抜けの味だったのです。

その原因を探るため、Google先生にレシピを聞いてみましたところ、わたしの作り方とオススメのやり方が異なっていることに気が付きました。

1.オリーブオイルではなくて、ごま油を使うこと。

2.ピーマンと他の具材・調味料を合わせてから加熱すること。

この2点が異なっていました。

2のほうはとにかく、1はかなり大きな相異点だったのかもしれません。
ああ、ごま油とは思わなかった。

でも、いまの手元にはごま油がありません。
なのできっと、調理していたわたしは目の前にあったオリーブオイルを入れたのでしょう。

反省として、次回はごま油を使って、無限ピーマンを作ってみます!
よいこの皆様は、ぜひともちゃんとレシピを調べてから作ってみてくださいね。

ちなみに2015年のピーマン収穫量No.1の都道府県は、「茨城県」だそうです。
時点で宮崎県。
へえ〜。

(出典:農林水産省「平成27年産指定野菜(春野菜、夏秋野菜等)の作付面積、収穫量及び出荷量 併載:平成27年産きゅうり、なす、トマト及びピーマンの年間計」平成28年4月26日公表)

作況調査(野菜):農林水産省