LiGO - Life Goes On - 今日も、明日も、いつも。

本ブログは雑記ブログです。 人生の中で感動したこと、気になること等々を紹介していきます。 「あわよくば」という下心を抱えて更新していますので悪しからず。

電子書籍でスペースフリーの本棚を作りましょう

昨年まで、わたしは本は実物を所有し、紙の本を購入していました。
しかし、増える本の量は、徐々に我が家のスペースを侵食してきました。
今後の引っ越しを考えると、もう面倒なことこの上ないですね。

そのため、この春から可能な限り、電子書籍で本を買うようにしました。
電子書籍にすることで、家の中のスペースは一切使いません!
しかもスマートフォンを持ち歩くことで、実質的に世界中のどこでも、どの本でも読むことができるのです!

もちろん紙の本の良さはあって、それとは別に電子書籍の良さもあるのです。
ですので、本自体に書き込みたい、頻繁にページの行き来をしたい、などなどがある場合は紙の本を、一方で書き込みは基本的にしないであろう、エンタメ的な本は電子書籍に切り替える、そんなのも一つの使い方ですね。

そう、エンタメ的な本といえば、漫画!
数多くの漫画が日本には溢れています。

そのどれもが魅力に溢れ、ついつい読みたくなりますし、揃えたくなります。
だけどもそれを紙の本で揃えるとかなりのスペースになってしまいますよね。
そこで漫画を電子書籍に切り替えることは、かなり良いことだと思うんです!

1.電子書籍のオススメ

電子書籍を利用するには、現在多くのサービスが現れています。

どれを選ぶのか、これはもう読みたい漫画がそのサービスで扱われているのか、扱いやすいインターフェースが提供されているのか、様々な選び方があります。

わたしの場合、サービスが途絶えない、その信頼性を基準とし、AmazonのKindleを選択しました。
もうわたしたち、多くの人たちの生活の一部に溶け込んでいるAmazon。
この会社が倒産して、電子書籍を提供できなくなる、もしもそんな事態になったら、もう諦められます。
しょうがないですよ、あのAmazonが潰れるんだったら、って感じですね。

なので、オススメはAmazonのKindleです。

Kindleの場合、電子ペーパーを利用した専用のKindleマシンでも電子書籍を読めますし、専用アプリを利用すれば、スマートフォンやタブレット、パソコンからでも読むことができます。

わたしの場合、iPadを電子書籍を読むためのメインのマシンにしています。
極稀にiMacの大画面でも読みますが、やっぱり楽な格好で使えるiPadが読書には向いていると思います。

2.Kindleの漫画本棚を紹介する

では、コツコツと漫画をためているKindleの漫画本棚の中身をご紹介。

  1. 火の鳥
    火の鳥を中心に、人類の過去から未来までを渡るストーリーが繰り広げられます。
    ストーリーもですが、紙面でのマンガ表現もまた見どころですね。
  2. サバイバル
    世界が大きな環境変化に襲われた中、過酷な状況で生き残りを目指す少年の話。
    もしも自分が同じ状況にあったら、一週間と持たないだろうな……、っていう絶望感とともに楽しめます。
  3. 僕だけがいない街
    タイムリープもので、映画化ドラマ化もされた大人気のものですね。
    映像だけで楽しむのではなく、オリジナルの漫画で楽しむのも一興。
    ワクワクドキドキの漫画でした。
  4. 僕のヒーローアカデミア
    これはもう本当にあっつい漫画。
    1巻がもうかなりあつい!
    もう子供じゃないわたしだけど、少年の心で楽しめます!!
  5. ワールドトリガー
    これは一度アニメを見ようとして、挫折した苦い経験があった漫画です。
    漫画で読んでみるとかなり面白い!
    SF的な世界観で描く個人戦・団体戦が目を引きます!
  6. BIRDMEN
    結界師と同じ作者の新作です。
    前作と同じく、読みやすい絵柄と引き込まれるストーリー。
  7. ドリフターズ
    現実世界で死んだ人物が、異世界で繰り広げる冒険譚というか、戦物語というか。
    それぞれのキャラクターがかっこよくて、先が気になるばかり。
  8. ピンポン
    卓球は苦手なんですけど、友人に勧められて購入。
    独特の絵なんですけど、それが気にならなければあついスポーツ漫画
  9. はたらく細胞
    わたしたちの体の中で何が起こっているのか、その日常がなんとなく分かる。
    そういう意味では知的な漫画。
    オートファジーについても載っていますよ。
  10. 惑星のさみだれ
    ワクワクするドラマを、適量で綺麗にまとめたっていう漫画。
    全巻買って、一気読みしましょう!
  11. 竜のかわいい七つの子
    普通の世界に異世界がきれいに混ざっているお話。
    ああ、こんな世界って面白そうだな、って思います。
  12. 竜の学校は山の上
    基本的には上と同じで、色々なモノが乱れている世界。
    でもなんだかそれが普通な気がしてくる、そんな気持ちにさせてくれます。

現在は、以上の12種類の漫画を電子書籍で揃えています。
まだまだ欲しいものがあるのですが、一度に買いすぎないように気をつけ、少しずつ集めている状況。

ぜひ電子書籍で快適漫画人生を!