LiGO - Life Goes On - 今日も、明日も、いつも。

本ブログは雑記ブログです。 人生の中で感動したこと、気になること等々を紹介していきます。 「あわよくば」という下心を抱えて更新していますので悪しからず。

iMac 2011 mid 27inchで4Kディスプレイは使用できるのか

世はまさに4K時代とも言えるんじゃないでしょうか。
TVやPCモニタ等、様々な画面が4Kを超え、8Kなんかも登場しているのです。

一方で旧来からのシステム環境で生きている人間としては、そうした高解像度ディスプレイの恩恵を享受できるのか。
それは大きな疑問ではないでしょうか。

わたしの場合、メインマシンはiMac 2011 mid 27inchとなります。これはもう6年も前のMacですし、スペックも今から見ると大したことありません。
そんなMacで4Kディスプレイを利用できるのか、甚だ疑問ですね。

Apple公式で確認してみると、4K ディスプレイに対応しているのは、限られたMacらしい。
iMacで言えば、iMac (27-inch, Late 2013) 以降だそうだ。

Mac で 4K ディスプレイ、5K ディスプレイ、Ultra HD TV を使う - Apple サポート

じゃあ諦めるのか。
いや、諦めません。
試しましょうか。

1.LG4Kディスプレイを購入

4Kディスプレイはまさに戦国時代に入っているようで、多くのブランドから発売されています。
レビューを見てみても、一長一短。どれが果たして本当にコスパの良いディスプレイなのか、定かには見分けられません。

そんな中で選んだ4KディスプレイはLGの27UD58-B。

なぜこちらのディスプレイに決めたのかというと、理由は2つ。

  1. Amazonのサイバーマンデーで2017年の最安値となっていたこと(¥36,631)
  2. 友人が実際に購入・使用していて、満足度が高いこと←重要!

安さっていうのもそうですが、掛け値なしに話をしてくれた友達の情報が大変参考になりました。感謝!

Amazonで購入して数日後、自宅に届いたものを速攻で開封そしてセッティングを開始しました。
(ちゃちゃっと開封の儀。iPhone7とサイズ比較写真)

f:id:fantabulous:20171212231806j:plain

しかし、iMacと接続できない!

そう、ディスプレイに同封されていたケーブルは、HDMIとDisplay portのみ。
iMac 2011 mid 27inchにはThunderbolt(Mini display port)しか無いのです。

つまり、別途ケーブルを入手する必要が出てきました。

2.Macとの接続ケーブルは何がいいのか

じゃあ何を買えば良いのか。候補は2つ。

  • Thunderbolt(Mini display port)→HDMI変換ケーブル
  • Thunderbolt(Mini display port)→Display port変換ケーブル

ちなみに上記で紹介したLGの4Kディスプレイの場合、HDMI接続が2つ、Display port接続が1つ可能となっている。
わたしの場合、HDMIの2つはすでに占用してしまっていたため、自ずとDisplayportを選択するしか残されていなかったのです。

ちなみにネットでiMac 2011 4Kディスプレイとかのキーワードで検索してみると、下のページがヒット。

4K Ultra HDTVが公式サポートされていないMac miniやiMac 2011でも4Kディスプレイが30Hzで使用可能になるアダプター「Accell B086B-008B-2」が気になる…。 | AAPL Ch.

ここによると、古いMacで4Kディスプレイを使用するためには、「Accell B086B-008B-2 Mini display port to HDMI 1.4 Active Adapter」 がいいらしい。
しかしお値段が4000円程度でお求めやすくない。
しかもMini display portをHDMIにしているので、わたしの用途ではHDMI端子がディスプレイに足りなくなる計算。したがって却下。

適当にAmazonを眺めてみると、Mini display port→Display portにしてくれて、しかも4K解像度に対応している云々の説明がある商品を発見。
お値段も手頃で1000円を切っていました。

そこでまずは試しとばかりにそちらを購入。それが下記のもの。

これでiMac 2011 mid 27inchでも4Kディスプレイを利用できるようになるはず!
というわけで、商品が届いたので試しました。

3.iMac 2011 midで4Kディスプレイはつながるのか

それぞれの機器の電源を入れたまま、Display portとThunderbolt(Mini display port)を接続しました。
しかし反応なし!
ホットな接続ではないのでしょうか・・・。

そのため、iMacを再起動。
するとどうでしょうか、表示されましたよ!
やったね!!

f:id:fantabulous:20171212231715j:plain

しかしこの状態では表示はされているものの、フルHD止まりでした。

そこでシステム環境設定からディスプレイを設定してみると、なんと4Kが選択できるじゃないですか!
あれ、でもなんかおかしい。
格好書きで「低解像度」って書いてある。なんででしょうか。

f:id:fantabulous:20171212231844j:plain

それはさておき、とりあえず4K表示はできました。
4K解像度の写真をiMacとLGディスプレイでそれぞれ並べてみても、特にLG側が低解像度って印象は受けません。
認識できないのであれば、それはもう考えなくてもいいってことでしょうね!

したがって、結論!

iMac 2011 mid 27inchで4Kディスプレイは使用できます!

ちなみにディスプレイの配置を見てみるとiMac 27inchのディスプレイと比べて、4K 27inchディスプレイの大きさたるや・・・。なんだか面白い感じです。

f:id:fantabulous:20171212232004j:plain

以上、参考までに。

©2016-2017 LiGO - Life Goes On - 今日も、明日も、いつも。